鼻にできる横しわと縦じわの原因と予防法

鼻の周りのしわを予防するには

鼻の縦しわ、横しわの予防法は姿勢と顔の表情を和らげる2つのアプローチがあります。

 

姿勢?と思われたかもしれませんが猫背だと顔の表情がきつくなるのでしわが深くなるのです。しわができにくい姿勢改善法を紹介します。

 

表情が豊かな人にできやすいと感じています。しわを作らないために感情を押しとどめるひつようはありません。大笑いする時に笑い方を変えればよいのです。

怒ったときはそんな余裕はないので笑うときだけ意識してください。

鼻の横じわを予防する姿勢

鼻の横じわを作るのは顔にある表情筋です。しかし、皺が深くなるのは猫背姿勢。

 

読んでも実感できないでしょうから実際にあなたも猫背になってみてください。

そして小鼻から上唇を上げながら眉に力を入れてみてください。

次にその表情の感覚を覚えておいて次に背筋を伸ばしで同じ表情をしてください。

 

 

違いがわかりましたか?

おそらく猫背になった方が顔にちからが入ったはず。

力が入ればシワも深くなります。

 

それを予防すには姿勢を猫背とは逆に背筋を伸ばせばよいのです。

やりかたは簡単。

ではどうすれば姿勢が良くなるのか?

本来は骨盤から整えますが日常生活の中で頻繁におこなった方が良い姿勢をつづけられるので簡単な姿勢改善法を毎日何回でも続けてください。

 

簡単姿勢改善法のやり方

1.胸の下(肋骨:ろっこつ)とお腹の間に両手のひらをあてる。

2.手はそのままで両肘を後ろにひく。

 

次は鼻の横じわ対策です。

鼻の縦じわを予防する姿勢

鼻の横じわが深くなるのは猫背姿勢が関係するのは横じわと同じです。

基本的には姿勢が予報が顔の色艶も表情も明るくなりやすい。

 

縦じわの表情筋が作ります。特に眉に力が入るときに深くなります。

「怒り」の感情のときも表情豊かに「笑う」ときも同じ。

 

これを予防するには眉を上げていればよいのですが長時間は無理。

そこで怒らないのは別として笑い方を工夫することです。

眉間の縦じわの予防や今よりも深くしないために上を向いて笑いましょう。

 

動画 鼻の横じわと縦じわ対策

鼻のしわ対策のうち姿勢を整えて予防する方法を動画で解説しています。

 

 

 

次からは表情筋を工夫して予防する方法です。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す