二の腕を締き絞めるのに役立つサイズの測り方


二の腕を引き締めるのに役立つ計り方を解説します。

 

腕の太さが気になるのは

・ノースリーブの女性を見たとき。

・鏡や写真で自分の姿を見た時。

・二の腕が気になり好きな服を選べない。

この他にも、「袖がきつくなった」と、実感したら腕細くしたくなります。

 

腕の細さは見た目、触った感じも大切ですがサイズの変化で納得できます。

そこで問題なのは計り方でサイズが変わってしまうことです。

 

偶然腕の細いところで計って喜んだけど服を着たら変わっていなかった。という残念な思いをしないためには同じ場所で計りましょう。

 

見た目を細くするには、腕のたるんだ場所。筋肉で太くなった場所をピンポイントで改善します。そのために気になる場所のサイズの計り方も役立てましょう。

 

本記事では、腕全体のサイズと気になる部分の計り方が学べます。

二の腕サイズの正確な測り方

エステや痩身サロンのサイトでは二の腕痩せのビフォー・アフターの変化を見せるのに胸の前に腕を伸ばして撮影しています。

 

この方法であれば腕の変化がわかりやすい。ご存知だと思いますが、ほとんどの女性は腕を前に出したまま歩いているわけではありません。

 

正しい計り方は腕を下げた状態で計ります。

ただし腕のたるみが気になるとき、腕の付け根の無駄肉が気になるときは前に出して計ります。

腕全体のサイズと気になる場所で計り方を使い分けましょう。

腕のサイズの役立て方

腕の太さで全体的なバランスが変わります。

平均サイズとかモデルと比べたくなる気持ちはわかります。

しかし身長体重などトータルのサイズは人それぞれなので気にしないようにしましょう。

 

むしろ意識して欲しいのは自分の胸とか顔やボディと比べてどうなの?ということです。

 

腕が細すぎれば顔が大きく見えます。

腕が細いと胸が大きく見えます。

逆に腕が太いと体はスリムに見え顔も小さく見えます。

 

本当に意識して欲しいのは全体のバランス。

そのバランスを保つためにサイズは計ってください。

二の腕のサイズの計り方

腕を下げて計る方法です。

同じ場所で計るようになれば腕が細くなっているか正確にわかるようになります。

気を付けたいのが次の2点になります。

・背筋が伸びている

・筋肉はリラックスしている

 

猫背姿勢だと体と接触する部分が少ないので腕が細くなりがち。背筋をのばして計ります。

腕に力が入っても正確なサイズは計れません。

力が入らない格好で計りましょう。

誤差を生じさせないので正確なサイズになります。

測る場所の決め方

人に計ってもらう場合をお手本にします。

二の腕痩せの目的で計る場合、腕を下げた状態で一番気になる所で計ります。

 

計る前に

肩峰(けんぽう)といって肩の両端を触ると硬い所。

硬いのは骨ですが3つの骨があるので見分け方を知っていきましょう。

その方法は簡単です。腕を下げたまま揺らしてもほとんど動きません。

(数ミリ揺れます)これが肩峰(けんぽう)といってこの骨を基準とします。

他の2つの骨は数センチ動きます。

この肩峰(けんぽう)の下が腕の骨。

のこりはデコルテで一番目立つ鎖骨(さこつ)の端っこです。

 

計り方

腕を下げて気になる所までの長さの場所計ります。

ではメジャーはどこに向かって伸ばせばよいのでしょうか?

それは肘に向けてメジャーを伸ばします。

斜めのなっても大丈夫?と、思われたかも知れません。

ダイエットで正確な変化を知るためには同じ場所でサイズを計るので肘なら間違えない目印だからです。

一人でサイズを計る方法

一人では座ったままで腕のサイズは計れません。

計りたいときにいつも誰かがそばにいるとは限らないので一人で計れる方法を紹介します。

 

ダイエットでは腕が細くなっていくのを確認するため、太くなっていないかをチェックすためにサイズを計ります。

今からお伝えする方法は正しいサイズは計れませんが、気になる場所のサイズとその変化がわかるようになります。

 

一人で腕のサイズの計り方

おへそを上に向けで横になります。

1.気になる場所を確認

2.ベッドでも床でも横に腕を伸ばす。

3.メジャーを気になる場所にあたるように床に置いて腕をのせて計る。

もう一方の手のばしてメジャーをうまく巻いてください。「0」の場所が見えないので端で太さを計ります。

サイズの正確さよりも変化をチェックしたいので毎回同じ場所で計るなら問題ありません。

 

気になる場所が2カ所あれば別々に計ります。

気をつけたいこと

・メジャーは腕の回りを軽くまく。(強く腕をまくとサイズが変わります)

 

・斜めにはからない(実際より太くなります)

 

・メジャーの上下どちらで測るか決めておく(全身同じ条件で測れるよう基準を決めておく)

動画 二の腕の測り方

先の説明が文字だけではわかりにくいので動画をUPしています。

下の緑色の矢印をクリックすると新しいタブで画面が開きます。

この動画が役に立ったと思ったらシェアしてください。

共有 URLは https://youtu.be/GOyt1kGzuF0 です。 

二の腕のサイズの測り方のまとめ

二の腕のサイズは一人では測れないので基準を決めておくと正確なサイズが分かります。

・腕は下げて力を抜いておく

・あなたが二の腕で気になる場所を見つけておく

・肩からの長さか、肘からの長さで測るか決めておく

・メジャーで腕強く締めつけないで測る

・メジャーが斜めになっていないかチェックする

・メジャーのどこで測るか決めておく

追伸

この記事の動画を、測る人に見てもらったあとでサイズを測るとスムーズにおこなえます。

腕は、毎日測っても変化が少ないことがほとんどです。

週1のペースだと協力してくれやすいので、お願いする時は間隔も伝えておいてください。

 

スポンサードリンク



コメントを残す