3ヶ月ダイエット10kg減量に成功した方法【女性向け】

引き締めながら部分痩せ

本記事では部分痩せは筋肉の引き締めでおこないます。動きが少なくい所を効率よく動かすので室内でもおこなえる内容です。

どうしても体を動かしたい、筋トレが好き!ということであればそのあとで付け足してください。

骨盤を整えながらお腹を引き締める運動

壁に背中をつけて足は肩幅に広げます。手は壁に手のひらをつけて身体を支えます。
腰を左右にゆっくりとゆらすように腰を動かします。

骨盤ダイエットをしながら骨盤も動かします。

背中の脂肪も燃やしながら姿勢を整えます
肩甲骨の動きをスムーズにおこないます。うでの付け根をうごかしていると褐色脂肪細胞と言ってダイエットに不可欠な均が通ります。

褐色脂肪細胞が増えるとからだを温めます。

上半身と下半身のバランスを整える方法でした。

背伸びでお腹を引き締める

背伸びをすると背筋が伸びて腹肉を引き締めます。

姿勢を保つ習慣にもなるのでダイエット以外の時間に何度でも行って欲しい運動です。

背筋を伸ばした時に息を吐くと腹筋が引き締まります。

3ヶ月ダイエット10kg減量メニュー【女性向け】まとめ

3ヶ月ダイエットは計画的におこなうものです。その理由は、長期間モチベーションが保ちにくく途中で挫折しやすいから。

そこで本記事では、モチベーションを保つためはじめに目標を決めています。

停滞期や会食などで体重が一時的に増えても計画的であれば1週間以内に痩せた体重に戻すことができるのです。

 

そのためには自分の体質に合ったダイエット法が必要です。

本記事はその実例に基づき3ヶ月でダイエットをおこなうメニューを提供しました。

主な内容の項目を以下にまとめました。

3ヶ月で10kg痩せた実例を元にして以下の結果がわかりました。

ダイエットでの体の変化は必ず記録する。

数字の変化でその後の加減を決めるため。

自分の体に自信を持つため。

期間中の体重の増減は自然現象。

ダイエットの成功を妨げるのは体質に合った痩せ方ではないから

体質にあったダイエットではリバウンドで挫折することが少ない。

痩せ方は全身やせと部分痩せがある。

美しく痩せるには姿勢を整えること。

姿勢がわるいと太りやすい。

10kg減量メニューは合わせ技。

お腹、背中、下半身の部分痩せの紹介。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す