痩せたのは足踏みダイエットなのか?その効果を検証してみた

なぜ足踏みダイエットをオススメしたのか?

運動量のわりに消費カロリーの少ない運動を進めたのは、ダイエットに関しては雨の日も寒い日もできるので途中でやめてしまわないためです。

もう一つの理由が運動しなくても痩せやすくなるためです。

 

この運動は「大腰筋(だいようきん)」という筋肉のトレーニングをしています。

この筋肉は次のような特徴があります。

・股関節を曲げる筋肉の中で一番強い。

・太ももをお腹に近づける。

・歩くときに脚を前に出す。

・正しい姿勢を続ける働きがある。

 

デスクワークや電車や家で座っている時、自転車の運転など歩くことが少ないほどこの筋肉を使いっぱなしです。

 

この筋肉を使い続けるとどうなるのでしょうか?

・ヒールを履いても腰が伸ばせない。
・無理に伸ばすと反り腰になる。

 

逆にこの筋肉が弱すぎると「小便小僧」のように下腹部を突き出したような立ち方になります。
それはお尻などの筋肉とのバランスが崩れるからです。

姿勢が良くなると痩せる理由

姿勢が良くなるとお腹が引き締まることでサイズダウンが期待できます。

またその状態で日常を過ごすと痩せやすくなります。

その理由は体を動かしやすくなるからです。
体にあまり使わない部分があるとそこが太りやすくなるので正しい姿勢でいるだけで運動していることになるから痩せやすくなるのです。

足踏みダイエットの反応(口コミ)

足踏みダイエットの施術現場での反応(口コミ)を紹介します。

20代女性

踏みダイエットだけでは痩せなかった。

食事制限と一緒にやりだしてから痩せてきた。

食べ過ぎていたので反応がわかりにくかったのでしょう。

早く反応が分かるようになってよかったです。

 

20代女性

長い時間続けられませんでした。がんばって10分が限界です。

時間を短くしてでも続けてみてください。

手足を動かす運動と違って姿勢をキープする力が弱っているかもしれません。

 

24代女性 事務職

お腹はへこみましたが、太ももが太くなった気がします。

太ももを上げた時、ひざを曲げていると太ももが太くなります。

ひざに力が入らないように脚を上げてください。

 

20代女性 会社員

私は、歩いた方が痩せました。

歩くだけでは脚は細くなりませんね。

ウォーキングの方が全身を動かすので代謝があがり痩せやすいと僕も思います。

歩いて結果を出されているのでそのまま続けてください。

足踏みダイエットの取り入れ方

足踏みダイエットはメインのダイエット法にするには続けにくいでメリットがあります。

口コミが少ないのもそれが原因だと思います。

 

どのようなダイエット運動をおこなうにしても、痩せやすくなってからおこなう方が効率よく反応します。

なので始めに姿勢を正しくすることで運動効果も高くなり結果、ダイエットが楽になるために取り入れるのが理想的。

 

ダイエットは続けることで効果がでます。足踏みがしんどくても雨の日や寒い日に休みグセを付けないための意味で取り入れてほしいです。

もし、ダイエットを途中であきらめたとしても姿勢が良くなるります。

痩せたのは足踏みダイエットなのか?その効果を検証してみたのまとめ

足踏みダイエットに痩せる効果はあります。

運動自体の消費カロリーは高くありません。

姿勢を整えてからおこなうと効果的です。

正しい姿勢でおこなうコツ

鏡を見て歪みを正す。

腰骨に手を当てて骨盤を安定させる。

背中に力を入れてから骨盤を両手で押える。

足踏み中体を左右に揺らさないようにする。

足踏みのリズムを調整すると体がぶれにくくなる。

足踏みダイエットの利用法

キツイ運動ですが直接痩せる運動ではない。

目的は、姿勢を良くすることで痩せやすい体になるためにおこなう。

痩せるのは姿勢が良くなり運動量が増えるから。

ダイエット初期に取り入れておくとよい。

運動の習慣を止めないために悪天候の日におこなう。

スポンサードリンク



スポンサードリンク



コメントを残す