生酵素ダイエットのやり方と体に良い酵素3選

生酵素サプリダイエットで置き換えダイエットと運動をすれば、他の方法よりきれいに痩せます。それは、栄養補給しながら食事を減らし運動することで代謝が活発になり美しくダイエットができるから。

 

痩せないという意見もありますが、飲むだけでは期待するほど痩せません。僕自身、健康のために酵素を飲んでいた時の感想と、痩せるために必要なダイエット中の栄養補給に最適と考える生酵素と、その摂り方を工夫したダイエット法を紹介しています。

スポンサードリンク


生酵素サプリはアミノ酸

酵素には消化を助ける消化と、代謝を助ける代謝酵素があります。この2つが上手く働けば、なんだか食べても楽に痩せそうなイメージがします。

 

酵素はタンパク質。肉や卵を食べた時と同じなので、肌や筋肉など身体をつくる材料になります。

生酵素ダイエットをすればどうなる

生酵素を使ったダイエットをおこなって痩せた場合、美しく健康的に痩せます。運動やファスティングなどのダイエットと組み合わせれば、仕上がりがきれいになります。

 

ハードなトレーニングは、苦しいと顔のシワが深くなり、急激に痩せると小ジワの原因になるので緩やかに痩せて肌の成分も含まれるので個人差はありますが、仕上がりは他のダイエットに比べてきれいに痩せることができます。

 

僕自身が、健康のために酵素を飲んでいたとき、肌がきれいと言われました。

生酵素サプリの効果や口コミは?

痩せたという口コミもありますが、よく読んでみると次のような書き込みがあります。

・運動前に飲むと痩せやすくなる。
・美肌効果が期待できる
・置き換えダイエット
・体質改善が期待できる

とても良いことですが、これはアミノ酸で栄養を補給した結果のことです。

飲んだだけで痩せるとは書いてありません。

生酵素で痩せるのか?

厳密には、酵素サプリダイエットは存在しません。特許登録を調べてみると「アミノダイエット」が使えないから酵素ダイエットと呼んでいるのです。

 

ここでは、生酵素=アミノ酸というスタンスです。アミノ酸は、筋肉や肌の材料なので、運動すれば筋力がついて痩せやすくなります。肌の材料にもなるので人によっては、美肌効果も期待できます。

 

タンパク質の材料なので肉類や豆類を食べるのと同じで、脂っこいものを口にしない置き換えダイエットで痩せることが期待できます。

生酵素サプリは食事をするよりも健康的なのか?

そんなことはありません、食品から栄養をとるのが一番です。

ただ、スーパーなどの野菜も熟していない状態なので栄養価は低いと思うし生活環境によっては十分な栄養が取りにくい場合もあるでしょう。

・料理をする気力も時間もなく外食ばかり
・マンションのキッチンで料理が充分にできない
・好き嫌いが激しい。

このような人には手軽にスグ栄養を補給できるのでうまく生活に取り入れていただきたいのです。

どの生酵素がよいのか?

生酵素は私達の体温や酸アルカリ度と同じ環境でないと効果を出せません。体内と同じ条件で作られているものを選びます。

 

栄養補助を期待するなら、多くの成分がバランスよく入ったもので発酵したものがベスト。実績があるもののほうが安心という考えです。

ドリンクと錠剤のどちらが良いのか?

ドリンクの方が、水で薄めたりヨーグルトにかけたりアレンジでき錠剤は会社や旅行にも携帯できて便利です。

自宅ではドリンク、外出時は錠剤をつかうなど生活様式で使い分けてもいいですね。あと、ダイエットのためか健康づくりのためか目的別で選ぶのが、あなたにとって一番です。

美容とダイエットで生酵素を選ぶなら生酵素222

生酵素222は錠剤で非加熱発酵されています。

原材料名と植物発酵エキスが公開されているので食品としても安心できます。

生酵素222はこちら

健康のために生酵素を選ぶなら優光泉

優光泉(ゆうこうせん)は九州産野菜にこだわった完全無添加の酵素ドリンク。

発酵食品で原材料の産地まで公開されているので職人気質で好感がもてます。

優光泉(ゆうこうせん)はこちら

実績で選ぶならベルタ酵素

ベルタ酵素は実績があるので、安定感があります。

ベルタ酵素はこちら

生酵素で元気をだすならもっとすっきり生酵素

国内産の野菜を自然発酵させてつくられた錠剤。

野菜不足を補ってダイエットできるようになりたい人向け。

もっとすっきり生酵素

ダイエット中の患者さんから「どの生酵素がよいか」質問をいただきました。

僕が判断する基準は次の3項目です。

・成分表示がしっかりしたもの

・発酵食品

・実績がある会社

これらの基準を元に個人的に良いと思ったものを選びました。

生酵素・アミノ酸を控えたほうが良い人

生酵素や網のダイエットを控えなければならないのは下記の症状や病気の方です。

・人工透析を受けている人
・フェルニケトン尿症
・メープルシロップ尿症:先天的にアミノ酸代謝酵素を持っていない
・肝臓の機能障害がある人

タンパク質、アミノ酸は体内でアンモニアを発生させます。これを尿素にして排出しています。

肝機能の低下がある人は、肝性脳症を引き起こすこともあるので上記に該当する場合は、医師に相談してください。

生酵素ダイエットの効果を高める生活習慣

食べるだけでは、痩せないので運動か食事制限をあわせておこないます。

早寝早起き

睡眠ダイエットは寝ている間に脂肪を肝臓で燃やすので同時に行いやすいです。

 

軽い運動

歩き方を変えるだけでも、運動になります。

自転車を止めて歩く時間をつくると良いですね。

 

体温を高めて代謝UP

足湯や湯たんぽで温める。

朝ごはんを食べると昼頃代謝がピークになります。

 

便通を整える

便秘は、お腹がでて、体重も増えます。

生酵素ダイエットのやり方と体に良い酵素3選のまとめ

生酵素ダイエットはアミノ酸ダイエット

食べたり、飲むだけでは痩せません

痩せるために、食事制限、プチ断食ができ、栄養を補う

食事での栄養補給を補う。

生酵素ダイエットしながら軽い運動で痩せる。

体調が悪い時は休み、肌にかゆみや何かでてきたら医師に相談する。

 

ダイエット中の患者さんに、生酵素がなぜ、ダイエットになるのか?どの生酵素が良いのか質問をいただいたのでこのサイトでお答えしました。

 

田舎から送られてきた野菜を食べたときは、いつもより元気で気力も湧いてきます。僕達が口にするものは健康に直結するので、原材料や不要な添加物が入っていないものを選びました。

生酵素ダイエットを成功させてくださいね。

スポンサードリンク



半額

コメントを残す