甘いものを我慢しないダイエットの方法

甘いものを我慢しないダイエットの方法です。

ダイエット中に甘いものを食べたい。我慢できなくていつもよりお菓子を食べ過ぎたことはないですか?

食事制限で何度も失敗していたら「一瞬で痩せる方法」「これを飲んでいれば痩せる方法」を探したことはないでしょうか?

魔法のようなダイエットは知りいませんが手品のように我慢しないで食事をコントロールする方法ならあります。

甘いものを我慢しないダイエットの方法とは

答えは簡単です。甘いものを食べた以上に運動すればよいのですがそれができないから困ってしまいますよね。

我慢するよりも食べるタイミングと回数や食べるものを工夫すると甘いもが欲しくなくなってきます。
我慢しない食習慣を着ける方法を紹介します。

甘いものが食べたくなる原因は栄養不足なのでしょうか?

ネット上でよく見かけるのが、甘いものが欲しくなる理由として栄養不足が原因としています。

ある種の栄養が不足したことで甘いものが欲しくなる。
それを防ぐには「不足した栄養分を摂りましょう」という海外のサイトからの引用を紹介しています。

 

僕は自分やたくさんの人のダイエットをサポートしてきた経験から次のように断言します。

原因はストレス。
甘いものを食べたくなる理由は我慢するから。

次はストレスを感じた時甘いものをたべたくなる理由を紹介します。

甘いものが食べたい理由

甘いものを食べると脳は「快楽」を感じます。
ストレスは苦痛。そして食事制限や甘いの断ちも苦痛です。苦痛から逃れたらそれ自体が「快楽」になります。

 

甘いものは「食べることからの解放の快楽」と「甘さが快楽」になります。

それは子供のころからご褒美に「おやつ」を与えてもらいそれが習慣化されているのです。
だからすぐ思い出して甘いのがほしくなるのです。

いい子にしていたから渋い抹茶を欲しがる子供はいませんよね。

食べるのを我慢しないダイエット方法

ダイエットで甘いのをを我慢しないのはうれしいけどそれで痩せるの?
運動を何時間もするのはムリ。と、お考えなら安心してください。

むしろ積極的に食べてもらいます。

いくつかのパターンがありますが、一言でいえば1日4食~5食にします。

沢山食べると太りそうと思われていると思います。

次のページでは甘いものを我慢しないための間食の摂り方を紹介します。




コメントを残す