姿勢ダイエットの効果と日常生活での活用法

姿勢ダイエットの健康効果

猫背姿勢が良くなった人は次のような健康効果が出ることがたくさんあります。

眼精疲労、筋肉疲労、イライラしにくくなる、むくみにくくなるなどいろいろな種類の変化が出やすくなります。

姿勢ダイエットは眼精疲労や頭痛にもよい

ダイエットは目に直接関係ありませんが、デスクワークで首や目の奥が痛みを感じなくなるか痛みがあっても軽く済むようになることが多いです。

その理由はディスプレーから距離を保てるようになるから眼精疲労を起こしにくくなります。

頭の重心に背筋が合わさると首や頭の重さを感じずにすっきりすることが多いです。

姿勢ダイエットで疲れにくくなる

同じ時間デスクワークをおこなっても姿勢が良くなると疲れにくくなります。

前かがみでスマホやディスプレイをのぞき込むと体の重心バランスが悪く上半身は前に倒れこもうとします。それをお尻から背中の筋肉が引っ張って倒れないようにしているので姿勢が整うと無駄な力が必要なくなるから疲れ具合も違ってきます。

姿勢ダイエットがむくみ対策にもなる

デスクワークで座っていることが多いと足のむくみも当然のように起こります。背筋が伸びるとお腹のいたるみがマシになりむくみなどが溜まりやすい場所が少なくなります。

骨盤内の近医くにも力が入りにくくなるので、下半身の水分も体に戻りやすくなるのでむくみ対策になります。

むくみは姿勢だけでは解決しません。姿勢を整えて歩くと効果的。むくむ条件を1つずつ取り除くイメージです。

背筋が伸びると実年齢より若く見られることも

姿勢がよいと元気で若々しく見えます。特に70代以上の方は姿勢がよいほどその傾向がつよいです。これはお年寄りだけでなく20代でも背中が曲がっていると元気がなく老け込んで見えることも。

背筋を伸ばすとダイエットにもなり若く見られたらいいことだらけですね。よい状態をキープし続けましょう。

姿勢ダイエットの効果と日常生活での活用法まとめ

・姿勢を整えると痩せる理由はいままで使っていない場所を使うようになるから。

・新しく運動器具やグッズを購入する必要がない。

・座ったままできるダイエット法

・姿勢がよくなると若々しく見える

・猫背が楽になれば眼精疲労の悩みが楽になりやすい

・場所も時間も取らない。

・猫背が楽になると頭痛が軽くなることが多い。




One Response to “姿勢ダイエットの効果と日常生活での活用法”

コメントを残す