ダイエットが長続きしない理由

ダイエットが長続きしないで途中であきらめてしまうのはなぜでしょうか?
ネット上の体験談で1ヶ月で10キロ近く痩せたのを見て自分もそうなろうとしてうまくいかないからですか?
そもそもそんなに痩せたいと強く思わなかったからでしょうか?

努力しても長続きしない時もあります。

本記事ではがんばっても結果をだせない人が途中であきらめないために「長続きしない人」の行動を反面教師として対策を提案します。

スポンサードリンク


ダイエットが長続きしない理由

ダイエットが長続きしない理由は「数分で痩せようとしている」「数日で痩せようとしている」だけではなくダイエットが成功した後を想像できていないから。例えば以下のようなことをイメージしていますか?

・痩せたらおしゃれができる

・好きな服が着られる

・写真うつりが苦にならない

・彼氏・彼女ができる

どのようなことでも良いので痩せた後の自分をイメージするとやる気がまったく違ってきます。

短期間ダイエットが成功する人はとっても太っている人だけ

結論から言います。数値だけを追いかけると挫折します。100キロの人が10キロ痩せるのは比較的簡単です。

しかし58キロの人が短期間に10キロ痩せるのはでは難しく体への負担がとても大きくなります。また無理なダイエットは挫折するだけでなくリバウンドのリスクもあります。

長続きするダイエットは痩せない?

ダイエットが「長続き」するという言葉の裏に「痩せない」という予想をしていませんか?短期間に劇的な変化は魅力的ですが次のようなリスクもあります。

・顔にシワができやすい
・伸びきっ皮がだらしなく垂れている
・老けて見られやすい
・病気の心配をされる

ダイエットを周囲の人に宣言していれば病気など気づかいされないと思います。芸能人など急に痩せたら「悲報」「劣化」など話題にされていますが急激にしかも痩せすぎると老けて見られることもあるのです。ダイエットを長くおこなうことのメリットを次に紹介します。

長続きするダイエットは確実に痩せてそれを維持している

ダイエットを続けるということは、「痩せている」「痩せた体重の現状維持」という意味があります。中には食事制限ができなくて痩せたり太ったりを繰り返す人もいるでしょう。それは「痩せるきっかけを待っている」人なのでその時点では評価できません。

緩やかに確実に痩せていくのがダイエットを長続きさせることなのです。

次のページでは長続きしない人の特徴です。

スポンサードリンク



半額

コメントを残す