【ダイエット】足のマッサージ効果を高める方法

マッサージを脚におこなうとどうなる?

脚にマッサージをおこなうとどのような効果があるのでしょうか?それがダイエットにつながっているか解説します。

 

マッサージは手や器具で直接筋肉やリンパい働きかけます。結果をして血流が良くなり健康に役立つことが期待されています。脚のマッサージ効果を紹介する前に少しだけマッサージの作用についてお話しておきます。

 

心地よいマッサージは、副交感神経を優位にしてくれます。リラックス効果です。寝起きは体の動きが鈍いのは、長時間活発に動かしていないこともありますが副交感神経が優位だからです。

緊張した時やこり・痛みがあるとき、怒りやストレスを感じると交感神経が優位になります。

 

交感神経と副交感神経のどちらが良くてどちらが悪いというものではありません。起きている時は交感神経が優位でないとかつどうできません。夜は副交感神経が優位にならないと寝付けません。マッサージのリラックス効果は副交感神経が優位になった証拠です。

脚へのマッサージ効果

この作用を使い分け脚におこなうと次の効果が期待できます。

1.硬い筋肉をほぐす
2.リンパの循環を促進
3.筋肉バランスを整える
4.血流改善
5.関節が動く範囲が広がる

マッサージで健康的になることがわかりました。

ではダイエット効果とどのような関係があるのでしょうか?

脚痩せダイエットのマッサージ効果

脚痩せダイエットをおこなう際は、マッサージでは次のような体の搬送が高くなります。

サイズダウン効果
硬い筋肉をほぐす作用。リンパ循環を促進する作用が役立ちます。

 

美脚効果
筋肉バランスを整えることでボディーラインをある程度コントロールするのに役立ちす。

 

冷え性対策
血流とリンパ循環が調整できると冷え性対策になります。
血液は酸素や栄養を運ぶほかに体温も手足の先に運ぶ役割があるのです。

肌の色にもかかわってきます。

 

引き締め効果
筋肉が硬いと関節の動きが悪くなります。
この動きが改善されれば歩くたびに脚全体の筋肉が引き締まるのです、

はやくその方法を知りたい!すぐ教えてよ!と思っていらっしゃるころだと思いますがもう1点だけ確認しておきましょう。

ダイエット効果を引き出す方法

やみくもにマッサージを頑張っても手が疲れるだけなのです。

僕たちの目的は脚のダイエットをマッサージ効果で成功させることです。
早くその変化を体感するには順番があります。

それは次の手順で進めます。

1.硬い筋肉をほぐす

2.むくみ対策

3.関節を動かす

4.運動で筋肉の使い方を再インストール

5.引き締め運動

マッサージはリラックス作用があるのでやりすぎると筋肉がたるんでしまい結果だらしない脚になってしまうのです。

 

脚へのマッサージでダイエット効果を出すならこの手順で進めてください。

緩める→老廃物をする→引き締める

脚だけに限らずマッサージはこのような手順でおこなうものなのです。

 

本記事ではマッサージの方法を取り上げています。むくみ対策と運動は別の記事で紹介します。

 

次のページでは脚痩せのためのマッサージのやり方です。




コメントを残す