【ダイエット】足のマッサージ効果を高める方法

簡単に足が痩せて気軽にできる方法としてマッサージが紹介されています。

セルフでおこなうときは、自分の手でおこなうので充実感があって人気のダイエット法です。

器具を使うやり方、手を使う方法があります。

しかし簡単に変化がわかるのは脚がむくんでいる時だけです。

モデルのように数週間で劇的な変化があなたにおとづれないのは他に原因があると考えられます。

その理由はむくみの他にあと3つもあります。

・筋肉量が多い場合

・皮下脂肪が多い場合

・姿勢がわるい場合

 

多くのサイトでは「むくみ」と「脂肪」と「筋肉」に分類されます。

 

しかし施術の現場では姿勢が悪いために筋肉がこって太くなることが多いのです。姿勢の傾きをととのえないまま筋肉をほぐしても、むくみの処理をしても体の歪みのせいでダイエット効果もすぐ元に戻ろうとします。

 

それを防ぐには正しい姿勢を筋肉に記憶させ足に負担をかけないようにします。そうすることでマッサージの効果を長持ちさせます。

 

いつも気がかりなのは沢山のマッサージ法がネット上で公開されています。全ての方法を覚えるのはプロでもすぐには使いこなせません。そこで気になる場所別にマッサージができるよう記事内容を整理しました。

 

一般的なダイエットサイトでは体の変化の情報が不足しています。この記事ではその点を補いできる限りわかりやすく解説します。そして毎日続けやすい形でマッサージ法をお伝えします。

 

ちなみに足はくるぶしか足先までのことです。脚は股関節から足先までのことを言い表します。
タイトルは足ですがこれ以降は脚と足を使い分けます。

次のページでは脚のマッサージの効果を紹介しています。

スポンサードリンク



半額

コメントを残す