目を大きくする方法を簡単にできるよう解説します

目を大きくするためのむくみの取り方

顔のむくみは体のむくみの影響で起こります。
先に体のむくみの処理をおこなってから顔のむくみの処理をおこないます。

今回は目のむくみのお話しです。

 

ステップ1.首方のリンパのとどこおりを和らげます。

両肩を耳につけるように引き上げて2~3秒そのまま。
脱力してストンと肩を落とす。

次に顔は正面を向いたままで右肩を前に、左肩を後ろに持ってゆき肩を耳に向けて上げた後脱力。

左右の肩の位置を交代さえて肩を上げは落とす。

3回程度おこなってください。

 

ステップ2.首を前後に伸ばし、左右に回したあと右左に傾ける。

 

ステップ3.まぶたのむくみの取り方

1.眉を大きく上げたままでおこないます。
2.小指・薬指でまぶたを目頭から目じりに向けてさする。
3.目尻からこめかみにゆっくりさする。
4.手くしで髪を解くように首の後ろにリンパを流す。

軽く、ゆっくりおこなうのがコツ

一般的な動画では強くおこなう傾向です。マッサージで顔にシワをつくらない強さ加減です。

次のページでは目がちいさくなる原因についてお話しします。




コメントを残す