目の下のたるみ解消にはツボ刺激と眼輪筋トレーニング

動画 目のタルミ解消に役立つツボ刺激法

ツボの場所よりも、そのあたりのしこりを見つけて緩めることを意識してください。

押せば必ず効くというものではありませんが、むくみ対策を合わせておこないます。

 

下のyoutube動画のイラストをタップすると別画面の動画でツボの取り方など詳しく学べます。

 

 

2~3日おきに続けると変化が出やすくよい状態が安定してきます。

目の下のタルミ対策眼輪筋トレーニング

デスクワークでうつむくことが多い方、40代で頬のたるみが目立ってきたときは、顔全体をリフトアップした方が効果的。

顔ヨガなど、表情筋のトレーニングだけでは顔にゆがみがある場合ゆがみが強くなることがあります。

眼輪筋、大小の頬骨筋をピンポイントでトレーニングした場合歪みの影響を受けません。

 

動画では、たるみとむくみとシワ対策を紹介しています。

目の下のタルミ解消にはツボ刺激と眼輪筋トレーニングのまとめ

目の下のたるみは、むくみと姿勢が根本的な原因です。

目の周りだけのケアは一時的なので、むくみ対策と姿勢を整えることを意識してください。

 

ツボは、その場所よりも体の反応があれば効果が期待できます。

目の周りなので眼球を圧迫しないように指の方向は気を付けてください。筋肉が薄いので、強く押したり揉むと痛みがでてくるので心地よい程度で一か所3分以内でおわりましょう。

 




コメントを残す